SHIBATA MASAHARU's BLOG

アクセスカウンタ

zoom RSS 衆議院選挙

<<   作成日時 : 2012/12/17 18:07   >>

トラックバック 0 / コメント 0

積極的に選ぶ選択肢がなかった衆議院選挙が終わりました。結果は自民党の復活です。ただ、自民党が積極的に選択をされたというよりはやはり消極的な消去法での選択であったのだと思います。

小選挙区制ですから、圧倒的な勝利になりましたが、政権の基盤は結構弱いのではないか、と思っています。国民の期待にそえないと、またまた大逆転が待っているのでしょう。

民主党の自滅だけではなく、安倍さんの発言で円が下がったこと、中国と韓国との緊迫した関係の中で、ナショナリズムが一時的に高揚していることなども安倍さんに有利に働いたと思われます。もしかすると、石原さんと組むことで、維新への支持が下がって、そのことも影響しているのかもしれません。

いずれにせよ、自民党はかなり昔がえりをするような選挙をした、と聞いていますのでこれからどういう政策を出してくるのか、しっかりと見極める必要があると思っています。

本当は自民党が分解して、利権に縛られていない志を持った人たちが他党のそういう人と組んでほしいと思っていたのですが、こうして勝ってしまうとそういう願いも難しいかもしれませんね。

月別リンク

衆議院選挙 SHIBATA MASAHARU's BLOG/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる